このブログについて

 
はじめまして!さちもです。
polaristudyをご覧いただきありがとうございます。
このブログではヨーロッパ留学に関する情報を発信しています。


私は2020年秋からEuroculture(欧州研究)に在籍しています。このプログラムは欧州の2、3ヶ国で学ぶことのできるErasmus Mundus修士プログラムの一つです。

私はオランダ・フローニンゲン(1学期目)→チェコ・オロモウツ(2学期目)→ドイツ・ゲッティンゲン(3学期目)で学び、4学期目は再びチェコ・オロモウツを選択しました。

大学在学中に1年間のドイツ留学を経験したことがきっかけで、海外大学院進学を目指しました。ただ、大学卒業後すぐに進学したわけではなく、一般企業で2年半ほど勤めた経験もあります。

このブログでは海外で学びたい人に向けて、役立つ情報を共有したいと思っています。ご質問やご感想については、お問い合わせページTwitterでご連絡ください。

おすすめ記事

この記事では、エラスムス・ムンドゥスについて詳しく見ていきましょう!エラスムス・ムンドゥスの正式名称はErasmus Mundus Joint Master Degree(略してEMJMD)。EMJMDでは、ヨーロッパの[…]

おすすめ記事

今回はErasmus Mundus Joint Master Degreeの一つ、Eurocultureに出願した際に必要だった書類について書きます。詳細・最新情報は公式サイトの「HOW TO APPLY」のページに記載がありますので、出願[…]

illustrations by freepik – jp.freepik.com