大学院生活2020年10月の生活費@オランダ

2020年10月の生活費

オランダ生活2ヶ月目。
700ユーロ以内を目指した結果…647,11ユーロでした!予算以内!

初月は815,70ユーロだったので、ずいぶんと抑えられました。うまく節約できたことが一番の要因ですが、コロナで外出を自粛していたことも影響しました。

本当はドイツにいる友達のところに行きたかったんですけど…、我慢。

関連記事

2020年9月の生活費オランダ生活1ヶ月目。800ユーロに抑えることを目指しましたが結果は…815,70ユーロでした!ちょっと越えてしまった…。初月は何かとお金がかかってしまいますね。日本円にすると10万円越え。学生の身分で[…]

内訳はこちら↓

住居/通信

家賃だけで455ユーロ。
掃除のお手伝いを1時間半くらいして、家賃を15ユーロ減額してもらいました。しかも、ハウスキーパーの方と仲良くなれて一石二鳥!

SIMカードは結局購入せず、通信費はゼロ。
先月紹介したVPNは2年契約の一括払いなので、今月以降はしばらく支払いがありません。Surfsharkは使い勝手が良く、しかもお得で気に入りました。

こちらの招待コードから契約すると、30日間無料になるのでぜひどうぞ↓

食費

相場を覚えて、うまいこと節約できました!
先月から30ユーロぐらい減りましたが、高めのブランド品もセールでお得にゲットできたので満足。外食をしていない分、少し贅沢をしました^^

交通費

自転車のレンタル費用2ヶ月分で40ユーロ。
Swapfietsというオランダではメジャーな自転車レンタルサービスを使っています。このサービスは大人気で、街中の至る所にSwapfietsの自転車(前輪が青いのが特徴)が溢れています!

こちらのサービスはとても良かったので、後日別の記事で取り上げたいと思います。

関連記事

オランダ生活に欠かせない自転車。フローニンゲンにいる学生のほとんどが自転車で大学に通っています。それは公共交通機関よりも安くて、しかも便利だから。私も自転車通学を選択しました。この記事では、オランダのSwapfietsという自転車レ[…]

教育

Google booksとKindleで本を3冊購入!
Google booksは洋書、Kindleは日本語の書籍という分け方で使っています。また、初めてオーディオブックを購入しました。

文房具も買いましたが、日本のものの方が圧倒的にコスパが良く、優秀な気がします。留学の際はぜひお気に入りを持って行きましょう!

交際費

おしゃれなハガキを見つけたので、大量購入&友人と家族に送りました!
ただ、郵送料が異常に高くてビックリ。2020年10月現在、日本→オランダは70円なのに、オランダ→日本は1,5ユーロです。2、3倍も違うのでご注意を…!

ちなみにハガキを購入したのは、Tourist information(VVV)でもある Groningen Storeです。おしゃれなグッズがたくさんあるので、フローニンゲンにお越しの際はぜひ訪れてみてください。

生活用品

Kruidvatというドラッグストアでは、よくセールをやっています。半額になることもしばしば。そのタイミングを見計らって、買い物をするのが節約のコツです^^

外食

部分的ロックダウンでそもそもお店が開いていなかったので、外食するタイミングがありませんでした。その結果たった3ユーロ!

まとめ

先月は予算オーバーでしたが、今月は予算を50ユーロ以上下回ることができました!

今のうちに我慢して、クリスマスの時期に備える計画です。が、残念なことに、コロナの影響で各地のクリスマスマーケットが次々に中止になっています…。ヨーロッパ留学の醍醐味なのに!!涙

関連記事

2020年11月の生活費オランダ生活3ヶ月目。10月は647ユーロでしたが、11月はさらに下回り…、562,89ユーロでした!まさか600ユーロを切るとは。11月もコロナと、大量の課題の影響で外出できなかったことが節約成功の理由[…]

illustrations from jp.freepik.com